節約しながら上手に作りたい方必見の情報です。

リンク集

免疫力を高めてくれると評判のマヌカハニー。こちらかなり詳しい情報がのってます。


おなじみ味の素のサイト。ここも意外と便利
レシピ百科

冷え症対策に生姜を

冷え症は女性に多いと言われています。
女性のほうが脂肪が多く男性より身体が冷えやすい構造をしているからなど諸説あります。
冷え症は心臓から遠い手足に多くみられます。それは血液の循環が心臓から遠いほど悪くなるからです。
冷え症は特に病気ではないので、過剰に心配する必要はないですが、冬だけじゃなく夏の冷房の効きすぎによっても体が冷えやすいので注意が必要です。
そんな冷え症対策によく使われている食材が生姜です。
生姜には身体の血行を良くして温める作用があると言われています。
心臓から遠い手足でも血行が良くなることが期待できます。
さらに新陳代謝を活発する作用もあり、脂肪が燃焼されやすい体質づくりも期待できます。
中でも金時しょうがは有名です。
金時しょうが

タラバガニが美味しい

カニ好きの方はカニの中では毛ガニが一番美味しいと言いますが、私はタラバガニが一番好きです。
なぜなら、あの大きな足に大きな身がびっしりと詰まっていて食べると弾力があり、あの歯ごたえがたまりません。
タラバガニは1匹まるごとはなかなか買えませんよね。
お歳暮の時期になるとテレビショッピングやデパートやスーパーなどでカニが売られているのを見ますが、1杯10000円前後とかするので、なかなか手が出ません。
でも、大好きなタラバガニだからこそ1年に1回は食べたくて、お正月にデパートやスーパーに行きタラバガニの足がパックで売られているのを必ず購入します。
足だけといっても1パック5000円前後するので年に1度の贅沢な気分に浸りながら大好きなタラバガニを食べて新年を迎えるのです。
今年も頑張るぞと気持ちが高まります。

我が家の年末はカニ料理が定番です。

せっかく食べるのであれば細い足よりも太くて身がぎっしり詰まっているカニが良いですよね。
食べ応えがあるのはやはりタラバ蟹で、足1本でもかなり太くて美味しいです。贈り物の時もタラバ蟹を選ぶことが多いのですが、人によっては毛ガニを送る場合もあります。

子供たちは食べ易いズワイガニが好きなようですので、我が家でネット通販から購入する時にはセットになっているものを購入します。

ネットで探していたらこんな美味しそうなタラバガニを見つけました。
身がしっかり詰まっていそうです。
タラバは大きいのでそれを見るだけでかなりテンションがあがります。

蟹と言っても色々な種類がいるので毎年楽しめますし、年末は家族でカニ鍋を囲って温まれるのが幸せです。またやった事のない食べ方でタラバ蟹の網焼きがあります。日本酒を飲みながら七輪でタラバ蟹を焼いて食べるのが今後の夢でもあり目標ですね。

大好きなカニの食べ方

こんにちは、皆さんはカニ好きですか。
我が家は、皆カニ大好きですよ。
カニは季節を問わず楽しめる食材だと思います。
特に冬場は、鍋にして食べると美味しいですよね。
お鍋の場合、毛蟹、ズワイが合うと思います。
そのまま食べるのはタラバが自分的には良いかと思いますね。
ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニ皆さんは、どのカニが好きですか。
カニ味噌が好きな方は、冬の味覚の王様ズワイガニがオススメです。
甘く繊細なとろける身や、濃厚な蟹味噌、ズワイガニは大様の名にふさわしいカニですよ。
今年の、漁は大量な事を願っています。
私は、北海道に住んでいるのですが、気軽にカニを食べている訳では有りません。
良く誤解されるのですが、地元に住んでいても高級食材の一種ですよ。
しかし、たまにスーパーにカニは売っています。
たまに買ってお鍋にしたり、お買い得のカニも有る事には有るのですが、やはりお店で食べるカニの方が美味しいく、お店で食べる事の方が多いですよ。
今年もあと少しでカニの美味しい季節ですね。
私はとても楽しみです。